サリチル酸ピーリングは新陳代謝を高め皮膚の再生を図ります。美肌のご相談はザ・クリニック名古屋の美容皮膚科がお薦めです。

THE CLINIC NAGOYA 皮膚科・美容皮膚科・美容外科・美容整形・形成外科 名古屋市地下鉄『栄』駅より徒歩3分

お問い合わせ・ご予約はこちら

  • メール予約
  • ONLINE予約
  • 診療内容
  • line1
  • クリニック紹介
  • line2
  • 院長・ライブセラピスト紹介
  • line3
  • 料金
  • line4
  • アクセス
  • line5
  • Q and A
HOME >> 診療内容  >> サリチル酸ピーリング

サリチル酸ピーリング

サリチル酸ピーリング

肌の再生力を高める

ケミカルピーリングは、AHA(フルーツ酸)など弱い酸性のお薬を、お顔全体の肌に塗布し、化学的に皮膚表面の古い角質を薄く取り除くことで、肌の新陳代謝を高め、肌を生まれ変わらせる、肌再生治療のひとつです。

日本では、1994年よりケミカルピーリングが広まりましたが、当クリニックで提供する最新のサリチル酸マクロゴールピーリングは初めての方にはもちろん、従来のAHAピーリングでは効果が乏しかった、お肌に合わなかったという方にも適しています。また、アトピー性皮膚炎の方でも、症状が落ち着いている状態であれば、ピーリングを受けることが可能です。

サリチル酸濃度30%、pH1.7の強い角質軟化・溶解作用を持った、この全く新しいサリチル酸マクロゴールピーリングは、角質のみ穏やかに、かつ均一に反応するので、副作用の心配もなく安全で、シミ・そばかす、くすみ、小じわ、毛穴の開き、ニキビなどを改善します。特に、ニキビには高い治療効果が得られます。

さらに、二次的に刺激を受けた皮膚深部では、肌にはりや潤いを持たせるコラーゲンの増生を促すので、しわやたるみの改善にも効果的です。

適応症状

  • シミ(老人性色素斑)・そばかす
  • くすみ
  • 小じわ
  • 毛穴の開き・つまり
  • ニキビ・ニキビ跡の赤み
  • 脂性肌
  • 乾燥肌(ざらつき)
  • しわ・たるみ
  • 肝斑
  • 炎症性色素沈着
治療効果
  • 2〜3週間隔で5回以上、理想的には10数回繰り返し治療を受けることで、徐々に改善効果が得られます。
  • 個々の症状に応じて、肝斑レーザートーニング(メドライトC6)、フォトブライト治療(ライムライト)、レーザーピーリング(ジェネシス)、ビタミンCイオン導入、トラネキサム酸イオン導入、外用・内服治療などを併用することにより、お肌の肌質改善に対して、より相乗的な改善効果が得られます。
治療経過・アフターケア

ピーリングの塗布時間は、お肌の状態に合わせて調節しますが、通常約5分で、痛みや肌へのダメージもほとんどなく、治療後からメークアップなど、すべての日常生活が普段通りに行えます。ただし、治療後は、万全の紫外線・保湿対策を心がけて下さい。

メール予約へ オンライン診療予約へ 料金表へ
このページのトップへ
  • 美肌・アンチエイジング
  • シミ・肝斑
  • しわ・たるみ
  • 毛穴の開き
  • ニキビ・ニキビ跡
  • プチ整形
  • 医療レーザー脱毛
  • 多汗症・わきが
  • 医療痩身・ダイエット
  • 二重まぶた・目もと
  • 鼻
  • バスト・豊胸
  • 形成外科
  • 婦人科形成
  • ピアス
treatment menu end
  • 医療レーザー脱毛
  • 多汗症・わきが
  • 医療痩身・ダイエット
  • ウルセラシステム
  • インフィニ ハイブリッド
  • フラクショナル・レーザー
  • パール フラクショナル
  • 肝斑レーザートーニング
  • ライムライト
  • アキュチップ
  • シミQスイッチレーザー治療
  • ジェネシス
  • タイタン/スーパータイタン
  • 3Dトータルスキンケア
  • サリチル酸ピーリング
  • イオン導入
  • 高濃度W-PRP注入療法
  • ヒアルロン酸注入(麻酔剤入り)
  • ボトックス注射
  • フェイスリフト
  • 注射・点滴
  • 外用・内服治療
  • ドクターズコスメ
treatment menu end

オンライン診療予約

メール予約

このページのトップへ
Copyright (C)  THE CLINIC NAGOYA  All Rights Reserved.